« 【名曲カタログ・50】If You Need Me | トップページ | 【名曲カタログ・52】Everybody Knows »

2018年7月 4日 (水)

【名曲カタログ・51】Stiff Competition

◆来日公演まであと99日◆

来日公演の10/11まで残り100日を切りましたね!

リック・ニールセンが、1970年代からプロデューサーとしての能力も備えていたのは本人の口からも語られていますが、トム・ウォーマンが「私はこの曲では殆ど何もしなかった。リックそのものといえる曲だ」という"Stiff Competition"(アルバム「Heaven Tonight」収録)は、リックのアイデンティティが凝縮された名曲といえるでしょう。

アルバムのリリース当時のインタビューでは、「セックスについて歌った曲だ」とのリックの発言もありますが、これはあくまで一つの見解で、実際はわざと歌詞を曖昧にしてリック得意のダブル・ミーニング、トリプル・ミーニングを持たせた曲と考えて良さそうです。

近年、他アーティストがカヴァーしたCheap Trickの楽曲のパフォーマンスで特に秀逸だったのがFoo Fightersによる"Stiff Competition" デイヴ・.グロールがドラムス、テイラー・ホーキンスがリード・ヴォーカルを担当するという変則的な編成で、しかもテイラーが1970年代のロビンへのトリビュートといえる白いスーツでビシッと決めて登場!2014年10月のThe Late Show With David Lettermanでは、Foo Fightersがこの曲でリックと共演(下の映像) また、Foo Fightersはライヴでもテイラーをリード・ヴォーカルに、一時期"Stiff Competition"を演奏していました。



"Stiff Competition"
作詞/作曲:リック・ニールセン
プロデュース:トム・ウォーマン


- 収録アルバム -
Heaven Tonight(1978)
Budokan 2(1993)
Auld Lang Syne(2015)
Raising Hell:The 1970s(2015)

The Late Show with David Letterman 10/16/2014

|

« 【名曲カタログ・50】If You Need Me | トップページ | 【名曲カタログ・52】Everybody Knows »

名曲カタログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037677/73798358

この記事へのトラックバック一覧です: 【名曲カタログ・51】Stiff Competition:

« 【名曲カタログ・50】If You Need Me | トップページ | 【名曲カタログ・52】Everybody Knows »