« 【名曲カタログ・1】Surrender | トップページ | 【名曲カタログ・3】Dream Police »

2018年5月16日 (水)

【名曲カタログ・2】I Want You To Want Me

◆来日公演まであと148日◆

最新ベスト・アルバム「Greatest Hits - Japanese Single Collection」の1曲めにスタジオ・バージョンが収録されていた"I Want You To Want Me"(邦題:甘い罠)は、日本での最初のシングルとしてリリースされ、いきなりチャート(オリコン)首位を記録する大ヒットに。日本での人気が確立され、また同年リリースされた「at Budokan」からシングル・カットされたライヴ・バージョンが全米チャート(Billboard Hot 100)7位を記録。バンド初の世界的ヒットとなる、記念すべき曲になりました。

この曲の凄い所は3つあると思います

1)楽曲の素晴らしさ

2)スタジオ・バージョンと全くアレンジを変えたライヴ・バージョンの完成度の高さ

3)日本全国の女の子を悩殺した、ロビンの曲紹介のMC

…3つめは冗談ですが(笑)しかし、未だ"I Want You To Want Me"のライヴ・バージョンというと、「あい・うぉんと・ゆ~・とぅ・うぉんと・みい」という、日本のファンを気遣いゆっくりとした発音で話すロビンのMC(※映像参照)とセットで記憶しているファンが多いのではないでしょうか。

そして、初来日(1978年)の武道館公演でファンが自然発生的に生み出したコーラス・パートでの「クライン、クライン」の大合唱!来日以前のツアーでは、セット・リストに入っていなかったこの曲が、日本のファンの後押しによってライブでの必須曲になるだけでなく、バンドの代表曲になるというエポック・メイキングな出来事は、バンドと日本のファンの絆を深める一助になったといえます。

ポップなオリジナル・バージョンと、パワフルなオリジナル・バージョン。其々の魅力を備えた"I Want You To Want Me" いま一度聴き比べて楽しみたいと思います。

"I Want You To Want Me"

作詞/作曲:リック・ニールセン
プロデュース(オリジナル・スタジオ・バージョン):トム・ウォーマン

- 収録アルバム -
In Color(1977)
At Budokan(1978)
Greatest Hits - Japanese Single Collection

他、多数

|

« 【名曲カタログ・1】Surrender | トップページ | 【名曲カタログ・3】Dream Police »

名曲カタログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037677/73496966

この記事へのトラックバック一覧です: 【名曲カタログ・2】I Want You To Want Me:

« 【名曲カタログ・1】Surrender | トップページ | 【名曲カタログ・3】Dream Police »