« Still Competition - The Listener's Guide To Cheap Trick | トップページ | Joe Perry - Sweetzerland Manifesto(CD) »

2018年1月29日 (月)

Y KANT TORI READ(CD:Record Store Day 2017)

Ykanttoriread

 

Ykanttoriread_booklet

先日、CDストアでたまたまこのCDを見つけて驚きました。昨年11月のブラック・フライデー/Record Store Day(毎年11月第4週に、全世界同時開催されるレコードの祭典)で、4000枚限定でリマスター再発されていたのですね。1990年代にソロ・アーティストとして世界的スターとなる、トーリ・エイモスが1988年にバンド「Y KANT TORI READ」としてリリースした唯一のアルバムです。

Cheap Trickのメンバーがゲスト参加した、他アーティストのアルバムでは謎の多い1枚で(前エントリーのCheap Trickのガイドブック「Still Competition」にも記述なし)、ロビンとリックがバックグラウンド・ヴォーカルを担当しているのは間違いないのですが、参加の経緯や、ブックレットに詳細なクレジットがない為、どの曲で歌っているのかはわかりません。

アルバムの音楽性はキーボード、プログラミングをフィーチュアした洗練されたサウンドのポップ/ロック。後のトーリのソロ時代の楽曲のような深みはないものの、特徴的な声質を持つトーリの艶やかなヴォーカルや、独特のメロディラインは既にかなりの存在感を発しています。

このCDは長きに亘り廃盤で、レアアイテムとして知られていました。私がこれまで所有していたのは、海外オークションサイトで入手したオリジナルCDをコピーしたCD-R。今回の再発で、もしかしたらブックレットの、参加ミュージシャンのクレジットの詳細が新たに記載されているかもと期待したのですが、残念ながらブックレットはオリジナル版CDと同じ内容でした。上に貼ったクレジットの写真を見て下さい。法律的な問題があったとのことで、ロビンとリックはそれぞれ"Zobbin Rander" "Rick Nelson"と名前を変えて記載されています。私の予想では、サビで男性の多声コーラスが聴こえるアップ・テンポの"Fayth"で参加しているように思うのですが、果たして…?

 

Y KANT TORI READ - "The Big Picture" Video
 
 

|

« Still Competition - The Listener's Guide To Cheap Trick | トップページ | Joe Perry - Sweetzerland Manifesto(CD) »

CDs」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1037677/72777502

この記事へのトラックバック一覧です: Y KANT TORI READ(CD:Record Store Day 2017):

« Still Competition - The Listener's Guide To Cheap Trick | トップページ | Joe Perry - Sweetzerland Manifesto(CD) »