« 【アルバム紹介】Silver(2001) | トップページ | CT & Squeeze Summer Tour 2010 !! »

2010年1月16日 (土)

Tinted Windows Live at Duo Music Exchange

Opening S.E.: Only Time Will Tell(Asia)

1.Take Me Back
2.Can't Get A Read On You
3.Nothing To Me
4.Dead Serious
5.Messing With My Head
6.new song("New Cassette"?)
7.Back With You
8.Cha Cha
9.We Got Something
10.The Dirt
11.Kind Of A Girl
12.Doncha Wanna
13.Let Me Out(The Knack cover)
encore:
14.I Don't Mind(Buzzcocks cover)
15.Without Love

St320657

渋谷のDuo Music ExchangeでTinted Windowsのライヴを観てきました。ミクシィ等で、大阪公演のネガティヴな感想(演奏時間が短い、等)がいくつか伝わってきていたので心配していましたが、カヴァー曲2曲含め全15曲、トータル75~80分位?の充実した内容のショウでした!メンバー全員プレイはさすがと思えるタイトさで、CDよりへヴィでボトムのきいた音が印象的でした。バーニーも、笑顔が溢れて、絶好調なのがうかがえました 他のメンバーも、とても楽しそうにプレイしているのが会場に波及して、ポジティヴな空気が広まっていましたよ。The KnackとBuzzcocksのカヴァーも配した構成も、なかなかメリハリがあり、最後まで飽きさせませんでした。個人的には、CDで聴くよりずっと楽しめました! CTの来日公演で、早くバーニーさんと再会できるのを望みます! ※写真: プレゼントのサイン欲しさに買ったCD。日本版2枚に輸入版1枚と、3枚になってしまった 1枚お友達にあげよう…

The Knackの1stアルバムの一曲目。やってくれました!(現在闘病中のダグ・フィーガーについて何かテイラーが言及するかなと思いましたが、それはありませんでした)

|

« 【アルバム紹介】Silver(2001) | トップページ | CT & Squeeze Summer Tour 2010 !! »

Tour/Live」カテゴリの記事

コメント

充実した夜を過ごせたようで
良かったですね。
セットリスト見る限りは、若いバンドなのに、やっぱり短めかな~とも思いますが
要は内容ですからね。

ちなみに「The Knack」って、あの
「Get The Knack」のThe Knackですかね。HEART BEATとか入ってた・・・?
懐かしいやら、恥ずかしいやら。
歴史に残る一発屋だったと記憶しているのですが。

投稿: POLON | 2010年1月18日 (月) 15時27分

POLONさん、こんにちは。Tinted Windows、良かったですよ~ バーニー、本当に体調良さそうで存在感がありました。テイラーはMCでバーニーのことを"Legend"と表していました。Knackは、そうです。あのマイ・シャローナの。Let Me Outは1stのオープニング・トラックでした。大好きなバンドなので聴けて良かったです。ところでKnackのフロントマンのダグ・フィーガーは今癌の闘病中でかなり深刻な状態のようです…

投稿: Kyota@管理人 | 2010年1月20日 (水) 09時23分

なにしろバーニーが絶好調だったと聞いて安心しました。
わたしも、行ってみたいなぁなんてチラッと思ったライブでしたが、
アルバムも聴いてないし。。。ってことで結局行かなかったのですが、楽しかったようで良かったですね~
このバンドはバーニーもそうですけど、それぞれ別のバンドで活動している人があつまったバンドでしたよね?
やはり「期間限定バンド」なんでしょうか?

投稿: マウンテニア | 2010年1月29日 (金) 01時02分

>マウンテニアさん
メンバーがMCで「次はTinted Windows "3"」というアルバムを出すよ~ なんて言っていたので(Travelling Wilburysじゃないんだから!)ニュー・アルバムのリリースは期待していいみたいですよ ライヴは本当に楽しかったです。これまで、CTのライヴではステージが遠かったので見えなかっただけなのかもしれませんが、バーニーがワハハッ!なんて笑ったのを初めて見ました。Hanson、Fountains Of Wayne、ジェイムズ・イハ、Cheap Trick、それぞれのバンドのファンの人にメンバーのバンドに興味を持ってもらう良い機会になったのではないかと思います。

投稿: Kyota@管理人 | 2010年1月29日 (金) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tinted Windows Live at Duo Music Exchange:

« 【アルバム紹介】Silver(2001) | トップページ | CT & Squeeze Summer Tour 2010 !! »